完全無欠の風俗嬢

人生で一番緊張したかも

あまり緊張するタイプではない自分ですけど、初風俗の時のことは未だに鮮明に覚えていますし、とにかく緊張したのを覚えています。本当に緊張しました。これ以上ないってくらい緊張したのは、まずはあの待合室ですよね。風俗がどんなことを楽しめるのかはインターネットで少し調べればわかるので、プレイに関しては自分でも分かっているつもりでした。でも待合室のことは全然予期していないというか、そこで初体験ですよ。あの空間は今でこそ特に意識するようなこともなく、自分の時間として過ごせばよいだけだって分かるようになってきましたけど、それでもやっぱり最初は戸惑いましたよね(苦笑)自分のことを見られているのではないかとか、もしかしたら何か間違ったことをしてしまったんじゃないかとか、居た堪れない気持ちになってきていつになったら呼ばれるんだろうとか(笑)そしてプレイでもやっぱり緊張して。とにかく初風俗初緊張の連続だったのを覚えています。

美しいボディはそれだけで満足

スタイル重視って訳ではないんですけど、それでも前回の風俗嬢は本当に素晴らしいボディを持っていたので、それだけで感動しました。健康的なボディと言うか、若々しいボディを持つ風俗嬢でした。あのボディは見ているだけでも惚れ惚れするし、男として興奮させられましたね。色白なのもポイントでしたね。モデルボディというか、男をそそる色気のあるボディ。物凄い細い訳じゃなく、適度と言うか。全然太くないんですよ。でも、まだまだ若いのでフカフカなんです。あのボディを思う存分堪能出来ただけでも自分にとって、彼女とのプレイは忘れられないものになるんじゃないかなって思っています。それに、ボディが良いとこれだけこっちの気持ちも高まるものなんだなってことにも気付かされました。スタイルに関してはそこまで重視していませんでしたけど、スタイル重視にしてもかなり楽しめるんじゃないのかなってことに気付けただけでも彼女を選んだ甲斐がありましたね。